WEB講演会

PCIT&CAREプログラムから学ぶ

子育てのヒント

~発達や行動に特徴のある子どもへの関わり方~

「言うことを聞かない」「乱暴なことをする」「落ち着きがない」「ぐずぐずする」などは、幼児~小学校低学年くらいまでのお子さんによく見られる行動です。

アメリカで開発されたPCIT(親子相互交流療法)CAREプログラムには、こんな時の対応方法や、お子さんとあたたかい関係を築いていくためのヒントが満載です。多くの論文でその効果が認められ、発達障害のお子さんにも有効であることがわかっています。

今回は、日本にPCITを導入された加茂登志子先生に、子どもと過ごす時間がもっと楽しくなる、科学的根拠にもとづく子育てのスキルについてお話しいただきます。

保護者・ご家族、お子さんと関わるお仕事をされている方、子育てについて助言をする立場の支援者などに、おすすめの講演会です。

チラシ(pdfファイル)

講師  

加茂登志子先生

(日本PCIT研修センター所長・精神科医)

日時  

令和4年1月8日(土)13:30~16:00

録画配信期間:1月9日(日)~1月16日(日)

方法  

オンライン講習会(Zoomウェビナー)

参加要件
  • 静岡県に在住・在勤の方であれば、どなたでもお申込みいただけます。
  • Zoomの操作をご自身で行えることを前提としています。

申込み <<申込みは10月1日から受け付けます>>
  • 申込締め切りは、12月26日(日)です。
  • オンデマンド配信でのご視聴をご希望の場合も、申込みが必要です。
  • 申込手続きには、イーベ!を利用しています。
  • 申込完了メールが届かない場合は、事務局(055-957-9090)までご連絡ください。アドレスの誤りや、迷惑メールに振り分けられている場合があります。
  • ご記入いただいた個人情報は、本研修に関するやり取りにのみ利用します。
主催・事務局  

静岡県東部発達障害者支援センターアスタ

〒410-0802
静岡県沼津市上土町3番地 沼津トラストビル2階

TEL:055-957-9090
FAX:055-957-9093
※相談は原則として
 電話で受け付けています。