世界自閉症啓発デー  ・  発達障害啓発週間

世界自閉症啓発デーとは

毎年4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。

青をシンボルカラーに、世界中で自閉スペクトラム症(ASD)への理解を深めるための活動が行われます。日本では、4月2日から8日までの1週間を、自閉スペクトラム症をはじめとする発達障害について、多くの人に知ってもらうための「発達障害啓発週間」としています。発達障害の人が暮らしやすい社会は、誰もが幸せに暮らすことができる社会につながります。この機会に、自閉スペクトラム症や発達障害について、みんなで考えてみませんか

世界自閉症啓発デー<日本実行委員会>公式サイトはコチラ

静岡県東部地域での啓発活動

ブルーライトアップ
自閉症のシンボルカラーは、「癒やし」や「希望」などを表すブルーです。東京タワーをはじめ、全国各地のランドマークがブルーにライトアップされます。静岡県東部地域の施設でもライトアップが行われる予定です。

日ごろから青色のライトアップをしている企業・団体様からも、啓発の趣旨にご賛同いただいています。

東部地域のブルーライトアップ施設(2021年)

4月2日前後にブルーにライトアップされます。
富士川楽座大観覧車「Fuji Sky View」
沼津港大型展望水門びゅうお
御成橋
三島スカイウォーク
富士山世界遺産センター

図書館での啓発活動
静岡県東部地域、賀茂地域の各図書館で、ポスター掲示や特設ブースの設置など、啓発活動にご協力をいただいております。
取り組みの様子をご紹介します!(※敬称略)

三島市立図書館

富士中央図書館

富士市立中央図書館

20210302松崎町立図書館-2(補正)

松崎町立図書館

  • 富士宮市立中央図書館:3月27日~4月11日に、特集コーナーが設置されます。

かの川キラキラ映画祭
4月2日、3日にかけて、自閉症や発達障害に関連した映画を6本上映しました。

アスルクラロ沼津ホームゲームにおける啓発活動

4月4日のアスルクラロ沼津vsY.S.C.C.横浜戦にて、会場アナウンスやリーフレット配布等の啓発活動を実施していただきました!

企業・団体等による啓発活動協力

地域の企業・団体様から、自閉症啓発デー・発達障害啓発週間の趣旨にご賛同・ご協力をいただいています。

協力企業・団体等一覧(2021年)※敬称略、順不同
沼津商工会議所、公益社団法人沼津法人会
沼津信用金庫三島信用金庫富士信用金庫富士宮信用金庫
アスルクラロスルガ株式会社
株式会社イシバシプラザ、日清プラザ株式会社、大東紡エステート(株)
ふじのくに千本松フォーラム プラサヴェルデ
サンウェルぬまづ

〒410-0802
静岡県沼津市上土町3番地 沼津トラストビル2階

TEL:055-957-9090
FAX:055-957-9093
※相談は原則として
 電話で受け付けています。